自動車保険 年齢条件 別居の子

ゴールデンウィークや、お盆、正月など別居中の子供が帰省してきた時、別居の子が車を運転して保険の対象になるのか。

大体保険の対象を縛る系の条件としては、

運転者限定

年齢条件

の2つがあります。

で、

運転者限定の場合は、

 別居の未婚の子別居の既婚の子
本人限定××
本人・配偶者限定××
家族限定×
限定なし

の大体4つの限定条件があり、子供が
別居の未婚の子なら→家族限定か限定なしならOK
別居の既婚の子なら→限定なしならOK
となります。


ただ、年齢条件の場合は、別居中の子供は、未婚でも既婚でも対象外

年齢条件の適応範囲は
・配偶者
・記名被保険者
・同居の子供・親族
だけなので、同居してない子供は無関係。

なので、保険を決める時、同居してない子供が帰ってきたときに車に乗るかどうかを考えた時気にするのは、
運転者限定だけ!

ってことですね。

まぁ、基本は自分か配偶者しか乗らないなら本人・配偶者限定にしておくのがいいのかなと。

自動車保険 乗り換え おすすめ

自動車保険の乗り換えのオススメ時期は、今の保険の満期日です!

満期日以外の途中の解約を挟んだ乗り換えをすると、満期日に上がるはずだった等級分の積立分はなくなり、
等級を上げるのにまた1年間まるっとかかることになります。

また、年払いしてる場合、途中解約したら、年払いの金額が一部帰ってきますが、全部返ってくるわけでないので損します。

また、もし、乗り換えてしまえば、事故ってたとしても、全部帳消しになるからラッキーじゃん?
とおもって保険を乗り換えようと知るなら、それは間違ってます。

事故ってしまったときの事故歴というは、保険を変えてもなくなりません。

事故歴は、最長3年までしかつかないし、なにも無ければ1年に1年分ずつなくなっていくので地道に耐えるしかないです。

ただ、事故歴自体はなくなるわけではないですが、保険を買えることで保険料が安くなる可能性自体は大いにあるので、保険を買えるのはあり。

保険を変えるなら




のような保険の一括見積もりサービスを使うことをおすすめします。
この中でも個人的にはズバット自動車保険が使い勝手的に好みですが、
理想は、これらを含め、いろんなサイトで見積もりを取ったほうがいいです。

なにごともしっかり下調べをしてたほうが、有利にことを運べやすいですし、
相場を知っていれば、値段交渉もうまくできるかもです!
相手を知り己をしれば〜ってやつですね。

自動車保険 見積もり sbi

sbi損保の無料見積ができるサイトは
ここ!

ちなみに

ここならSBI損保だけじゃなくて、あいおいや三井ダイレクト損保、アクサダイレクトなど、
CMで一度は聞いたことがあるやつを一括で見積もれます。

SBI損保一択と決めてるわけではないなら、
一括見積りして安いところを探せば、思ってる以上に値段変わってくるのでやって見ておくのをおすすめします!
一番安いやつと一番高いやつは結構差がありますよ!

自動車保険 安い 50代

自動車保険を契約したい50代の人は、大体子供が成人し、独立し別居して夫婦二人の生活にもどる、あるいはもうすぐ戻る人だと思います。

子供が一緒にいるときは、どうしても大きめの車に乗らないといけなかったわけですが、夫婦ふたりならなんなら軽自動車でもいい。
もしそう思ってる人がいるなら、大きめの車は子供に引き継ぎ、軽に乗り換えるのが一番お得です。

まぁ、子供への引き継ぎは子供が同居してないとできないですが。。

まぁ、でも軽自動車に乗り換えるだけでも、燃費はもちろん、自動車保険料においても安くなります。
軽自動車のほうが安いので。

理由は、事故ったときの被害額が小さくなるとかですかね。

なので、二人になっても大荷物をもって旅行に行きたい!とかでなければ軽にする。
ただ、軽だと高速がきついから高速に乗りのであれば普通自動車ですかね。

とにかく、よほど思い入れがあるとかでなければ、二人になるタイミングで乗り換えてしまうのはまじであり。

年間3,4万の浮きでも10年もすれば、30,40。20年なら60,80ですよ。多分なんだかんだ70までは車乗りますし。

ちなみに
ここで、保険の具体的な内容を入力し、保険料のシミュレートができます。
実際に契約するかは別としても、どれくらい保険会社によって値段が変わるのか。
確かめてみるのは後学のためにもいいかと😃